使いにくい所はドンドン改善しよう!育てて伸ばす収納術

↓ しおりとして利用しちゃいましょう♪ ↓

「今の収納、使いにくい。」

そう思った時が、変え時です。

ここでは、簡単な収納の改善方法についてお話しますね。

 

定期的に収納を見直して、改善しよう

DSCN0865

 

例えばココ。何となくゴチャゴチャ感がします。

改善してみましょう。

 

DSCN0873

 

改善後の画像です。ゴチャゴチャ感がなくなって、スッキリしました(^_^)v

 

一体、どこをどう改善したのか?

順番に説明しましょう。

 

DSCN08651

 

まずはココ。モノがむき出しになってて、ゴチャついてますね(^_^;

 

DSCN08731

 

深めのボックスを使って目隠ししました。それに伴い

 

DSCN08652

 

上の方にあるカーテンも

 

DSCN08731

 

撤去しました。目隠しカーテンは開けるのがメンドクサイんです(^_^;

深めのボックスを使えば、「目隠し」と「取り出しやすさ」を両立できますよ♪

 

DSCN08653

 

また、はみ出してる食品類は

 

DSCN08732

 

袋に入れることで、目隠ししました。袋なので、取り出しやすさも抜群です(^_^)

 

まだまだ上を目指せる!

これらの改善は、まだまだ序の口。もっと使いやすくできそうな気がします。

あなたも思いついたアイデアは、ドンドンやってみましょうね♪

 

 

関連記事

収納の基本をまとめた記事はコチラ

その他関連記事

トップページへ



※スポンサード リンク





bana2_001

全記事一覧(目次ページ)はコチラ



040872

  • 名前:星月あんこ
  • 職業:派遣社員(フルタイム勤務)
  • 資格:整理収納アドバイザー2級
→詳しいプロフィールはこちら

ツイッターもあります。お気軽にフォローミー♪

→星月あんこ(@ankostar203)さん | Twitter




感想、意見、質問などございましたら、お気軽にコメントかメールして下さいね!


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ