必要なモノを上手く収納するコツは「モノを全部出すこと」

↓ しおりとして利用しちゃいましょう♪ ↓

過去の私は、上手い人のアイデアやテクニックばかり真似してました。

もちろんこれも大事なんですが、収納が上手くいかないなら、まずは基本をおさえる必要があるんです。

これから、その「基本」について解説しますね♪

 

収納の基本は「モノを全部出すこと」

DSCN0814

 

DSCN0811

 

DSCN0810

 

DSCN0817

 

収納する時は、モノを全部出さないと、上手く収納できません。棚やハンガーを一旦空にして、もっかい収納を組み立て直すんです。

そうすることで、今の収納に囚われない、新しい収納を生み出すことができます。

そして、モノの総量もひと目で分かるので、頭もスッキリしますよ。

 

モノが多いなら、まずは「片付け」から

「え~全部出すの~? ウチ、モノ多いからヤダ~。」

そんな時は片付けから始めましょう。片付けのやり方は、私の姉妹サイトをご覧下さい。

 

参考記事

部屋の片付けってどうやるの?「簡単お片付けマニュアル」 | 1ヶ月でサクッと部屋を片付けて、インドア趣味を楽しもう

 

モノを減らすことで、収納しやすくなりますよ♪

 

また、既に片付けが終わってモノが少ない状態であっても、もう一度モノ出ししてみるといいでしょう。

新しい発見があるかもしれませんよ(^_^)v

 

 

関連記事

収納の基本をまとめた記事はコチラ

その他関連記事

トップページへ



※スポンサード リンク





bana2_001

全記事一覧(目次ページ)はコチラ



040872

  • 名前:星月あんこ
  • 職業:派遣社員(フルタイム勤務)
  • 資格:整理収納アドバイザー2級
→詳しいプロフィールはこちら

ツイッターもあります。お気軽にフォローミー♪

→星月あんこ(@ankostar203)さん | Twitter




感想、意見、質問などございましたら、お気軽にコメントかメールして下さいね!


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ