ゴチャゴチャするコンセントを、スッキリ収納する方法

↓ しおりとして利用しちゃいましょう♪ ↓

DSCN1096

 

コンセントが多くてゴチャゴチャしてしまう、そこのあなた。

スッキリまとめる、いいグッズありますよ~(^_^)v

 

ボックスを使って、ゴチャつくコードを1箇所にまとめる

DSCN1051

 

イケアで買った、コードを収納するボックスです。1500円くらいで買いました。

 

DSCN1052

 

裏面はこんな感じ。一体どうやって使うのでしょうか?

 

コード収納ボックスの使い方

DSCN1092

 

DSCN1093

 

まずは、コードを下の穴に通します。

 

DSCN1094

 

そして、これを反対側の穴に通しましょう。画像がちょっと見づらいですね(^_^;

穴に通したら、後はコンセントの差し込み口に、普通に差し込めばオッケーです。

 

DSCN1095

 

上の方に通してもいいですね♪

 

DSCN1083

 

こんな感じで、スッキリまとめられますよ(^_^)

 

DSCN1091

 

箱の中身はこんな感じです。

 

見た目はスッキリ整えられます

ただし、これはあくまで、見た目を整えるためのやり方です。

どのコンセントがどこにつながるのか? を一瞬で見分けるのは難しいかと。

むしろ箱に詰め込んだ分、どれがどれだか分かりにくくなりますし、コンセントの抜き差しも面倒です。

これを頭に入れた上で、買うかどうか? 検討して下さいね♪

 

ちなみに、類似品はコチラ(Amazonのリンクです)

 

テーブルタップボックス L ブラック 4832BK

 

ELECOM ケーブル収納ボックス 6個口電源タップ収納 ホワイト EKC-BOX001WH

 

 

画像なし(^_^;

Blue Lounge ケーブルボックス(ブラック) The CableBox Black BLD-CB-BK

 

 

関連記事

トップページへ



※スポンサード リンク





bana2_001

全記事一覧(目次ページ)はコチラ



040872

  • 名前:星月あんこ
  • 職業:派遣社員(フルタイム勤務)
  • 資格:整理収納アドバイザー2級
→詳しいプロフィールはこちら

ツイッターもあります。お気軽にフォローミー♪

→星月あんこ(@ankostar203)さん | Twitter




感想、意見、質問などございましたら、お気軽にコメントかメールして下さいね!


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ