書類の収納術、基本編3~縦置きで取り出しやすく目隠しできるファイルボックス~

↓ しおりとして利用しちゃいましょう♪ ↓

機能的な書類の収納・・・憧れますよね(*^_^*)

書類もスッキリ収納できたらいいのに・・・って、ずっと思ってたんです。

そんな私がイケアで研究した、書類収納の極意をこれからお教えしますね♪

 

ファイルボックスで目隠ししつつ、取り出しやすくする収納術

DSCN1075

 

上の画像のように、100均のファイルボックスを裏返しで置くと、いい感じで収納できます。

 

処理済~DSCN1077

 

処理済~DSCN1079

 

ちょっと見づらいですが、中身はこんな感じ。

 

DSCN1080

 

書類はB5のクリアホルダーで分けて収納しました。

 

この収納方法の利点は2つです。

  • 取り出しやすい
  • 目隠しできる

私は最初、ファイルボックスを裏返しにして置くと「取り出しにくいんじゃないか?」と思いました。

でも、実際収納してみると、意外と使いやすいですよ(^_^)

 

また、目隠しできるのもメリットの1つ。

ただ、100均のものだと、ちょっとゴチャゴチャしちゃいます(^_^;

 

DSCN10752

 

そして、100均のファイルボックスだと、バーコードが書かれたシールをはがすのが、とっても大変。キレイにはがれないんですよね・・・(^_^;

まあ、100円だし、しょうがないと思います。

 

雜誌に載ってるカッコイイ収納は、少々お高めの無印ファイルボックス

雜誌のようにカッコ良く収納するなら、以下のリンクにある無印のファイルボックスを使うといいでしょう。

 

LOHACO – ポリプロピレンスタンドファイルボックス A4用 5790821 無印良品

 

ただし、値段がちょい高めです。

もし買うのであれば、サイズをしっかり確認しましょうね♪

 

 

関連記事

書類の収納術はコチラ

その他関連記事

トップページへ



※スポンサード リンク





bana2_001

全記事一覧(目次ページ)はコチラ



040872

  • 名前:星月あんこ
  • 職業:派遣社員(フルタイム勤務)
  • 資格:整理収納アドバイザー2級
→詳しいプロフィールはこちら

ツイッターもあります。お気軽にフォローミー♪

→星月あんこ(@ankostar203)さん | Twitter




感想、意見、質問などございましたら、お気軽にコメントかメールして下さいね!


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ