マンガの収納術、基本編1~大好きなマンガをサクッと取り出す方法~

↓ しおりとして利用しちゃいましょう♪ ↓

本棚に本が入りきらない。ゴチャゴチャしてお気に入りの本を探し出せない、そこのあなた。

こういう時は、分けて収納するといいですよ~♪ これから、そのやり方について解説しますね。

 

お気に入りのマンガはボックスに収納するのもアリ

DSCN0916

 

近くのホームセンターで買ってきた収納ボックス。確か1500円くらいだった気がします(かなり前に買ったので曖昧、汗)。

大切にしたいお気に入りのマンガは、こういった収納ボックスに入れるのもアリですよ。

ホコリが入らなくなり、本が汚れにくくなるからです。

 

DSCN0917

 

ボックス収納のコツは2つあります。

  • ギチギチに詰めこみすぎない
  • 1つの作品のみ収納する

 

ギチギチに詰めこみすぎると、取り出しにくくなるだけでなく、本が傷んでしまう可能性があります。

奥行き35cmのボックスなら、15巻分入れるのがちょうどいいかと。

 

また、できればマンガは1つの作品のみ収納しましょう。

これは人によりけりですが、たくさんの作品を入れると、お気に入り感がなくなってしまうからです。

私は「ARIA」が大好きなマンガなので、特別扱いでボックス収納しました(*^_^*)

 

マンガが多いなら、本棚と併用しよう

あなたの部屋にマンガがたくさんあるなら、その中の「お気に入り作品」を1つだけ選びましょう。

その「お気に入り作品」をボックスに保管し、残りは本棚に入れるといった感じです。

本棚はマンガをたくさん収納できますが、雑多感があるのでお目当ての本が分かりにくくなります。

大好きなマンガを本の山から救い出して、自分の近くに置いてあげましょうね(^_^)v

 

 

関連記事

本、マンガの収納術はコチラ

その他関連記事

トップページへ



※スポンサード リンク





bana2_001

全記事一覧(目次ページ)はコチラ



040872

  • 名前:星月あんこ
  • 職業:派遣社員(フルタイム勤務)
  • 資格:整理収納アドバイザー2級
→詳しいプロフィールはこちら

ツイッターもあります。お気軽にフォローミー♪

→星月あんこ(@ankostar203)さん | Twitter




感想、意見、質問などございましたら、お気軽にコメントかメールして下さいね!


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ