服の収納術、応用編1~オシャレ着をキレイに見せる収納~

↓ しおりとして利用しちゃいましょう♪ ↓

DSCN0847

 

上の画像、何だかキレイに見えません?

実はこれ、服の色をレインボーのようにキレイに並べてるんです。

 

「こういった並べ方って、どうすればいいのでしょうか?」

分かりました。これから解説しますね。

 

左に濃い色、右に薄い色を配置する

DSCN08482

 

上の画像のように、左に紺などの濃い色、右に白などの薄い色を配置します。

そうすれば、虹色のようにキレイに見えますよ(*^_^*)

また、持ってる服の色もひと目で分かるのでオススメ。これで、同じ色の服を買わなくて済みますね♪

 

DSCN0849

 

この考え方は、かける収納だけでなく、畳んでしまう収納にも応用できます。

上は濃く、下は薄くしましょう。色鮮やかでキレイです(^_^)

 

似たような服しかないなら、他の色も買ってみよう

「え? ウチ黒い服しかないけど?」

服を買う時って、つい似たような色の服ばかり買ってしまうんです(^_^;

そんな時は、他の色の服に挑戦してみましょう。意外と似合うかもしれませんよ♪

似たような服ばかり買ってしまうなら、色を意識してみましょうね。

 

 

関連記事

服の収納術はコチラ

その他関連記事

トップページへ



※スポンサード リンク





bana2_001

全記事一覧(目次ページ)はコチラ



040872

  • 名前:星月あんこ
  • 職業:派遣社員(フルタイム勤務)
  • 資格:整理収納アドバイザー2級
→詳しいプロフィールはこちら

ツイッターもあります。お気軽にフォローミー♪

→星月あんこ(@ankostar203)さん | Twitter




感想、意見、質問などございましたら、お気軽にコメントかメールして下さいね!


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ