服の収納術、基本編1~オフシーズンの服は引き出しの奥へ~

↓ しおりとして利用しちゃいましょう♪ ↓

DSCN08401

 

服の収納に便利な、無印良品の「ポリプロピレン収納ケース引き出し式」。

スッキリしててカッコイイ、私のお気に入りアイテムです(*^_^*)

 

ポリプロピレン収納ケースの使い方については、私の姉妹サイトで解説しました。

 

参考記事

衣類の収納にとっても便利!無印良品、透明ボックスの使い方 | 1ヶ月でサクッと部屋を片付けて、インドア趣味を楽しもう

 

上の記事では「引き出し式なので使いにくい」と書きましたが、使い方次第では普段着にも使えることが分かりました!

そんなわけで、ご報告しますね~♪

 

オフシーズンの服は取り出しにくい奥の方に収納する

DSCN0841

 

上の画像のように、オフシーズンの服は取り出しにくい奥の方に収納しましょう。

年数回の衣替えの時にだけ出せばいいので、取り出しにくくても問題ないんです。

 

DSCN0843

 

そして、下着や靴下などの良く使う衣類を、引き出しの手前に収納します。

引き出しを半分開けるだけでいいので、すっごく取り出しやすいですよ♪

 

服の収納は「使用頻度」で考える

服の収納は「オンシーズン」と「オフシーズン」で分けて考えましょう。

「オフシーズンの服は取り出しにくい奥に収納する」

この考え方はポリプロピレン引き出しケースだけでなく、色んな収納グッズに応用できますよ(^_^)v

他の収納本や雜誌からテクニックを取り入れるなら、使用頻度を意識してみましょうね♪

 

 

関連記事

服の収納術はコチラ

その他関連記事

トップページへ



※スポンサード リンク





bana2_001

全記事一覧(目次ページ)はコチラ



040872

  • 名前:星月あんこ
  • 職業:派遣社員(フルタイム勤務)
  • 資格:整理収納アドバイザー2級
→詳しいプロフィールはこちら

ツイッターもあります。お気軽にフォローミー♪

→星月あんこ(@ankostar203)さん | Twitter




感想、意見、質問などございましたら、お気軽にコメントかメールして下さいね!


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ