服の収納術、応用編2~壁かけ収納で容量アップ~

↓ しおりとして利用しちゃいましょう♪ ↓

壁かけ収納は、センス良く配置できればキレイです。そして、収納スペースの節約もできます。

ただ正直、収納初心者にはオススメしたくないんですよね・・・(^_^;

やり方次第では取り出しにくくなるし、ゴチャゴチャするからです。

 

一応、初心者でもやりやすい、簡単な壁かけ収納を教えますね。

 

簡単な壁かけ収納のやり方

DSCN0885

 

セリアで買った壁かけ式フック。

ドライバーを使ってネジを差し込まないといけないので、ちょっと面倒です。

でも、頑丈なので取れにくいですよ♪

 

DSCN0886

 

これに引っ掛けるようにして収納すればオッケーです。パッと取れるのが魅力。

「でも、何か落ちそうな気がする・・・」

大丈夫! よほどのことがない限り、落ちませんよ。

 

DSCN0847

 

ちなみに、上手く壁収納すると、こんな感じです。

 

収納慣れしてて、収納スペースが少ないなら利用すべし

壁収納のメリットは3つあります。

  • 収納スペースを増やせる
  • パッと取り出せる
  • 帽子やバックが型崩れしなくなる

ただし、センス良く配置しないとゴチャついてしまうので、良く考えて使いましょうね。

 

 

関連記事

服の収納術はコチラ

その他関連記事

トップページへ



※スポンサード リンク





bana2_001

全記事一覧(目次ページ)はコチラ



040872

  • 名前:星月あんこ
  • 職業:派遣社員(フルタイム勤務)
  • 資格:整理収納アドバイザー2級
→詳しいプロフィールはこちら

ツイッターもあります。お気軽にフォローミー♪

→星月あんこ(@ankostar203)さん | Twitter




感想、意見、質問などございましたら、お気軽にコメントかメールして下さいね!


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ