本の収納術、基本編3~本を立てて収納する2つの理由と2つのコツ~

↓ しおりとして利用しちゃいましょう♪ ↓

過去の私は、本を横置きしてもいいんじゃないか? と思ってました。

でも、横置きすると下にある本が取り出しにくいし、何だかカッコ悪いんですよね(^_^;

やはりここは、基本を守っておきましょう。

 

本や雜誌は立てて収納する

DSCN0922

 

なので、本は上の画像のように立てて収納するといい感じ。

どの本もパッと取れるし、見た目もキレイですよ(^_^)

 

本棚に収納する2つのコツ

本を立てて収納するコツは2つあります。

  • 高さを揃える
  • ブックエンドを使う

順番に説明しますね。

 

高さを揃える

DSCN09223

 

端っこの方に背丈の高い本を収納しましょう。そうすれば、見た目が良くなるんです。

 

ブックエンドを使う

DSCN09222

 

上の画像のようなブックエンドを使えば、本を安定して立てることができます。

本にビチッと付けず、少し離して置くと取り出しやすさアップ♪

ちなみに、ブックエンドは100均で売ってますよ。

 

キチッと立ってるって素晴らしい

小学生の時、背の順で並びましたが・・・あんな感じです。ビシッと感がもうたまらない(*^_^*)

あなたもぜひ、やってみて下さいね。

 

 

関連記事

本、雑誌、マンガの収納術はコチラ

その他関連記事

トップページへ



※スポンサード リンク





bana2_001

全記事一覧(目次ページ)はコチラ



040872

  • 名前:星月あんこ
  • 職業:派遣社員(フルタイム勤務)
  • 資格:整理収納アドバイザー2級
→詳しいプロフィールはこちら

ツイッターもあります。お気軽にフォローミー♪

→星月あんこ(@ankostar203)さん | Twitter




感想、意見、質問などございましたら、お気軽にコメントかメールして下さいね!


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ